7月、8月の店舗営業日

7月、8月の営業日は下記の通りになります。両月とも前半が営業できずにスミマセン!
7月22日(土) 13:00〜17:00
7月29日(土) 13:00〜17:00
8月19日(土)*  13:00〜17:00
8月26日(土) 13:00〜17:00
*8月19日は工房ひろ月井さんが店頭にいらっしゃいます。ロストを始め各パーツのご相談はこの日にどうぞ!

101系800番台です♡

普通屋根の0番台でご好評をいただいた当店の101系ですが、続いて800番代を発売させていただきます。101系800番代は屋根端からパンタ中心=台車中心の距離が他の新製能電車800番台より長く、設計を流用できない模型屋泣かせの形式ですが、それでも中央線の101を考えると欠かせない車種であります。ED61は重連で持ってるし、EF13もあるし、この後に165の800番台も作るので、ここで作らない手はありません(^^ゞ

低屋根車800番台はトンネル断面が低い高尾以遠への乗り入れ用として、昭和36年にクモハ100、モハ100が各々6輌づつ製造され、昭和40年には151系→181系化の際に余剰となったMT46を利用してモハ100 800番台が5輌追加製造されています。当初は中央線付属編成の3連に組み込まれ、付属編成x2の6連による甲府臨に使用。昭和40年以降は7連の基本編成にも組成。115系が出揃った後も甲府臨、相模湖臨で走り、それ以外は0番台のクモハ100やモハ100と混用されました。
山用の編成としては
■付属編成
M’c 800+M+Tc
T’c+M’800+Mc
■基本編成
M’c800+M+T+T200+T+M’800+Mc
M’c800+M+T+T200+M’800+M+Tc
T’c+M’800+M+T200+M’800+M+Tc
などがありました。Tはサハ100もしくはサハ101、T200はサハ100 200番代もしくはサハ101 200番代です。
800番台のクモハは中央線に終始し、モハは末期に1輌が弁天橋、3輌が中原に転じています。つまりカナリヤになった車輌もいたんですね。でも、不勉強で見たことがないです(汗)


■クモハ100 800
101系としては完成された時期の製造だけに外嵌尾灯/乗務員室仕切り窓小/LA15付だけの形態です。
価格は56,000円+税になります。


■モハ100 800
当初からLA15で登場しており、資料の多い昭和36年製をプロトタイプにしています。昭和40年製は模型的に差異を見いだせないんですが、どこが違うんでしょうか?
価格は52,000円+税になります。

☆既発売の101系0番台(というのでしょうか…普通屋根です)製品も800番台との組成用に再度生産します。
クモハ100 A/B/Cタイプ
クモハ101A/Bタイプ
モハ100 A/Bタイプ
モハ101 Aタイプ
クハ100 A/Bタイプ
クハ101 A/Bタイプ
サハ100 Aタイプ
サハ101 Aタイプ
サハ100 200番代Aタイプ
サハ101 200番代Aタイプ
詳細は以前の紹介記事を参照ください。ただし価格は値上がりして0番代は先頭車各48,000円+税、中間車各44,000円+税となります。
0番代の編成はコチラにあります。

800番台、0番台再生産とも注文生産となり、発売は9月を予定しています。ご希望の方はコチラを御一読の上、8月7日までにご予約ください。前回の0番代発売時に800番代の予約をしていただいた方は再度のご予約は不要ですが、キャンセルの場合は早めにお知らせ下さい。
使用できるパーツの数が限定されているため、製造可能数に達してしまった場合は早めに予約受付を打ち切らせていただきます。
さて800番台を作れば、次は900番台というか最初のモハ90なんですが、これは難物ですよねぇ。モノにはしたいと思っているのですが…。

Wester Wieseキハ16/17第二弾

Wester Wieseからキハ16/17第二弾が予告されました。前回の第一弾同様に全国各地で目にすることが出来たタイプです。





大きな旧形ラジエータを搭載し、妻面に梯子のついたキハ17は誰もがイメージするキハ17の代表格。今回製品化されたキハ17Bタイプは模型化の際の調査によると111~204が該当するそうですが、初期車から排気管通風器が変更、運転台側の縦樋が側面へ移設されていいます。検水弁覆いや、デッキ下辺が高い旧台枠は初期車から受け継いでいますね。


キハ16Aタイプは最初から新台枠ですが、旧形ラジエータというのが特徴。キハ16では最も輌数の多いタイプです。編成を組むと今回同時に製品化されたキハ17Bタイプまでの旧代枠と新台枠のキハ16ではデッキ部分の裾が揃わず目立つ存在でした。

製品は新製当時から信号煙管が取り付けられた後の時代まで、各時代を再現出来る様になっています。製品を完成させるには、このキットの他にイモンギア、IMONNミニモーターなどを、別途購入して頂く必要があります。カプラーは、標準のKD711、イモンカプラーなどに対応しています。価格は各49,000円+税となります。
上記キハ16/17は注文生産となります。ご希望の方はコチラを御一読の上、8月6日(日)までにEメールにてご希望の車種、輌数をお知らせ下さい。  

6月の店舗営業日

6月の営業日は下記の通りですが、6月は金曜日の営業ができなくなってしまいました!
土曜日だけの営業でご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

6月3日(土) 13:00〜17:00
6月17日(土) 13:00〜17:00*
6月24日(土) 13:00〜17:00
*6月17日は工房ひろ月井さんが店頭にいらっしゃいます。ロストを始め各パーツのご相談はこの日にどうぞ!

101系出荷始まりました

ほぼ予定通り(?)、101系の出荷を始めさせていただいています。ご予約の方で当店からのEメールが到着されていない方はお手数ですが、お知らせ下さい。

101系組み立て途中の写真はFaceBookに多数掲載しておりますので、ご興味のある方はぜひ、のぞいてみてください。
 また800番代および0番代の再生産は7月頃を予定しておりますが、準備が整い次第、改めてご案内させていただきます。よろしくお願いします。

5月の店舗営業日

4月の店舗営業は終わり…5月はあまり開店できずにすみませんですm(__)m
5月6日(土) 13:00〜17:00
5月26日(金) 15:00〜19:00
5月27日(土) 13:00〜17:00*
3日間だけの営業になります。
*工房ひろ月井さんは5/27に店頭にいらっしゃいます。キャストパーツを始めご質問はぜひこの日に〜