あけましておめでとうございます

 旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします🙇🙇
コロナ禍に翻弄され続けた1年を終わり、心機一転といきたい今年の予定。あくまで予定ですが💦

 振り返ると昨年はチラ/コラに始まりワム3500、ワム1、スム1、ワム20000、ホキ5700と貨車三昧だったFABですが、今年も始まりは貨車になります😨 

ホキ5700第三弾のホキ5700Cタイプ。チチブセメントで使われた後期型。詳細はこの後ポストしますね。今回のCタイプに合わせてチチブセメントで最大勢力だったホキ5700Aタイプも再生産します。ホキ5700はバリエーションが多かっただけに作っても作ってもキリがありませんが、他に欲しいタイプ、ありますか?
ホキ5700の後はタキ1900を作りたいと思っていますが、種類が多くて混乱しながら勉強中(@_@;)

そして! 貨車だけでは飽き足らずにFAB久々の機関車としてDD54を作ります\(^o^)/







 まずは私のお気に入りのアルミサッシを作りたいと思っています。二次車にするかどうか悩んだ末に三次車。ヨーロピアンなスタイルを福知山線で見て感激! その後、米子とか、和田山でうっとり😌 辿った道を考えると、ちょっと切なくなるDD54ですが、丸見えの強烈なオフセットを持つ車輪を始め専用パーツを多数製作して流麗なデザインの再現に努めます。

 このDD54、FABとしてはDD50一次二次以来10年ぶりのDL第三弾なのですが、実はその後に続くDLも準備中。その第四弾はDF50初期車。エリエイのDF50を入手以来の懸案の機関車です。
 量産車とは異なる車体や台車、車輪配置、それに角張ったモニターが目立つ初期車は7輌だけの存在ですが、私の北陸線と中央東線-篠ノ井線を完結させるために無くてはならないので作ります。時代毎の細かい形態変化が激しいのも悩ましいところ。この3Dのキャプチャーは第一稿なので突っ込みはなしでお願いしますよ。 


 そして電気機関車ではロコ1000/ED38が進行中。他に類をみない(松本さんによると元ネタはPRRとのこと)阪和独特の昭和モダニズムはカッチョいいです。これがあるとモヨ、モタも欲しくなっちゃいますね(^^ゞ ED38の方は国鉄/大井川/秩父初期って感じでしょうか。









と、ここまでが2021年内に発売予定。他にもいろいろ頭に浮かんでは消えたりしますが、この3種類の機関車はなんとか…💦