マニ37(スロ50改)予約受付始めました

mani3750スロ50改のマニ37を1/87で模型化致します。「だったらスロ50も出せよ」と言われそうですが、今回はマニ37であります。このスロ50改のマニ37。パレット輸送用に荷扉が低い位置に設けられているのはスロ60改と同じですが…スロ60改とは水タンクが微妙にずれてたりして嫌らしいですねぇ。

マニ37は昭和43年から夜行急行や荷物列車に組み込まれ、主に新聞輸送に大車輪で活躍した車輌ですが、宵の口の上野駅にばんばん乗り着ける「PRESS」なんて書いてある新聞輸送のトラック群を思い出します。ちゃんと北海道に行けるように航送フックもキットに含めてあります。

今回製作する車体は台枠横梁を隅柱まで移設して出入台部分がすっきりしているタイプ。ベンチレーターは車番に合わせて加工できるように裏からマーキングとなります。3(203)と4(204)も作れるようにアルミサッシも付属。ただし片扉の形態はさすがに無理です。ん、14系座席車も要りますか? 雲仙? 西海? 203や204なら要りますよね…しおじ51号、つばさ51号…妄想が広がりそう。でも14系は作るなら寝台車からです。作るなら、ですよ。

マニ37(スロ50改)を予約希望の方はEメールでお知らせ下さい。価格は56,000円+税となります。1月25日までに予約の方には5%offで販売させていただきます。よろしくお願いいたします。