車両史編さん会から20系客車中巻

FABも大変お世話になっている藤本さんの車両史編さん会から20系客車の中巻が発行されます。詳細はこちら↓↓
http://hensankai.c.ooco.jp/

上巻では台枠、台車、車体構造、寝台設備などの詳細が紹介されましたが、今回の中巻では食堂、売店、荷物車、車掌室、便所化粧室、連結装置と電源設備およびツナギ、照明、電気設備品、制動装置について詳しく解説。
20系は一般的なAS弁
ブレーキで登場した後に電磁弁のAREBに変更されていますが、これに伴い床下の配置なども変更されており(両車の差を再現した模型は希です)、興味深い内容になっていると思われます。ナハ20の売店も趣味的に面白そう。
グラフは昭和40年増備車から「あさかぜ3号」向けの後期型までを掲載。皆さん、買いましょうね〜😉