投稿者「admin_kawada」のアーカイブ

WWキハ17第一弾


Wester Wieseからキハ17に代表される10系気動車が発売されます。
末期はローカル用といいながら、東京近郊でも珍しくなかった最初の液体式気動車の量産車。キハ17を4〜5タイプ、キハを2タイプ、キハ18とキロハ18を1タイプ、キハ10を2〜2タイプ、さらにキハ51を模型化予定とのことですが、第一弾として昭和30年予算のキハ17を2種とキハ16が1種が発表されました。
いずれも新型ラジエターでキハ17は新台枠になったタイプです。
kiha16b
■キハ16Bタイプ 70〜99(〜95という説もあり)便所のないキハ16で排気暖房です。

kiha17c
■キハ17Cタイプ 216〜229(〜246という説もあり)10系の中心をしめるキハ17ですが、新台枠に変更になりましたが、排気暖房を装備しているタイプです。

kiha17d■キハ17Dタイプ 230〜320 (247〜という説もあり)大量に作られることになった燃焼式のウェバスト暖房器装備車。北海道にいたのはこのタイプですね。

各タイプとも旧塗装の新製時から、信号煙管が取り付けられた蒸機末期の時代まで作り分けられるようになっています。また完成させるにはイモンギア、IMONNミニモーター、カプラーなどを、別途購入する頂く必要があります。
価格は各タイプ48,000円+税。今回のキハ10系シリーズも注文生産となり、2017年1月9日までご注文を受付させていただきます。ご希望の方は http://fabtrains.com/cancel/ を御一読の上、Eメールにてご注文ください。

モハ72DT14ちょびっとだけ作りました


72d14

 63形の後期生産車の一部は鋳鋼製のサイドフレームを持つDT14を採用しました。63→73改造でクモハ73にも受け継がれましたが(当店で先頃模型化したものです)、中間車改造された72にも少数ですが存在。72220、72233、72311、72312、72313などが確認されているようです。価格は48,000円+税。ごく少数だけの製作のため、品切れの節はご容赦ください。

12月の営業日です


12月の店舗営業は下記の通りとなります。
12月9日(金)15:00〜19:00
12月10日(土)13:00〜17:00
12月16日(金)15:00〜19:00
12月17日(土)13:00〜17:00
*工房ひろ月井さんは12月17日に店頭にいらっしゃいます。ロストをはじめ各種パーツのご相談はこの日にどうぞ

11月の店舗営業日です


10月の営業は終了し、11月の店舗営業のご案内なのですが…またしても少しだけの営業になってしまいます。ご不便をおかけいたします…。
11月18日(金)15:00〜19:00
11月19日(土)13:00〜17:00
11月26日(土)13:00〜17:00
*工房ひろ月井さんは11月26日に店頭にいらっしゃいます。ロストをはじめ各種パーツのご相談はこの日にどうぞ

やっと勝った〜\(^o^)/ で、セールです(^^ゞ


img_0172  苦節1年半。こんなに苦労すると思わなかった全日本ラリーでついに勝利! あ〜時間かかったなぁ。
 というわけで、皆さんの熱い応援(?)に感謝して今週の営業日、21日(金)と22日(土)は店頭在庫品半額セールします!
 またしても出張続きで在庫品が何なのか分かってないので、メールでお問い合わせされてもお答えできる自信ないです(^^ゞ 何があるかは店頭でご確認いただければ(^^ゞ

某私鉄用台車&パンタ


img_1324私がほっつき歩いている間でも鋳造屋さんやエッチング屋さんは働いています。で、こんな感じになってまいりました。ちょびっと様子見て問題なければ量産にかかります。もうちょっとだけお待ちください〜。
img_1326
いまさらなんですが、G=16.5mmの台車作るのって初めてでした(^^ゞ 日光の車輪、サイドフレームと枕梁をとめるサイドビス…どれも馴染み深いはずだったのに、手にするのは何十年ぶり? 日光の車輪の規格、いつの間に変わってたんですね〜。あれ同じか?