カテゴリー別アーカイブ: 将来の製品?

バキュームブレーキ…もうちょいです


img_1397ちょこちょこ作り続ける或る列車用パーツ(^^ゞ
バキュームブレーキのシリンダーにリンク類の試作を前に悦に入ります。本来あるべき台枠がないので中央寄りのステーも延長してフラットな床板につくようになってますが、シルエットだけでもなかなか。
電池箱も2列なのか厚さがあって独特ですね〜。

某私鉄用台車&パンタ


img_1324私がほっつき歩いている間でも鋳造屋さんやエッチング屋さんは働いています。で、こんな感じになってまいりました。ちょびっと様子見て問題なければ量産にかかります。もうちょっとだけお待ちください〜。
img_1326
いまさらなんですが、G=16.5mmの台車作るのって初めてでした(^^ゞ 日光の車輪、サイドフレームと枕梁をとめるサイドビス…どれも馴染み深いはずだったのに、手にするのは何十年ぶり? 日光の車輪の規格、いつの間に変わってたんですね〜。あれ同じか?

これならイケる!?


img_3172なんとも悩ましい両開き4枚扉の通勤電車の窓柱。16番ではカワイ、カツミに、あ、シノハラも持ってましたが、ザンネン感満載でした。で、製作中の101系のテストピースはコレ。乞うご期待!

流電…粛々と進めていますが…


52dia1以前、一部の方にはお知らせした流電の関西急電時代。やはり流電はこの時の形態がベストであります。流れ流れたのも魅力ありますが、やっぱり華やかな時代は捨てがたい。

FABが一次車、Wester Wieseが二次車(と、もしかしたら合いの子も)という計画であります。中部天竜時代に西野さんと一緒に実車の窓や前面の折れ角を測ってきたも52undi2のの、図面と実測値には様々な矛盾があって滞ること。どう考えても図面通り出来てないですよね、この電車は。

とはいえ外野から云々言っていても始まらないので、最近はPCに向かって大量にスキャンした画像を眺め、結論めいたものが見えてきました。

今回の3D CAD図は砲弾型の前照灯やボディとの接合部などなど、考えなくてはならないところがありますが、頭の中では森井さんのC53 43やP6と一緒に流電が走り回る妄想で興奮状態であります。

20系電源車製作中


kani21

 予定より時間がかかってしまっていますが、20系電源車としてマニ20/カニ21を製作中です。年代や製作メーカーによって細部の異なる電源車ですが、今回の製品は日車製がプロトタイプ。IMG_1881
前頭部はナハフ20/ナハネフ22同様ロストパーツを使用し、嵌め込みのHゴムとなります。
運転中でも止まったままではナンなので、どうにかしたかった冷却ファンは可動。上から見る機会が多い模型だけに、走行時の実感味を増すように考慮しました。

今年度の製品予定…あくまで予定ですが(^^ゞ


昨年途中から多忙になってしまい、予定していた製品がことどとく遅れてしまっていますが、今年も懲りずに製品予定を。ホントかよ? と言われると困ってしまうので初夢より現実性のある戯れ言と思って読んでいただければ(^^;)

■EF57量産機 東北型
昨年発売したEF56後期/EF571に続いてEF57の量産機を製作します。東海道から上越経由で転入しているだけに後天的な改造があちこちで、車番ごとにけっこう違うのが悩ましいですが、ある程度番号を限定した製品を何種類か予定しております。これが現実味高いと思いますです。

■国鉄コキ10000系列
レサ10000に続くプラスチックインジェクション使用の廉価製品を開発中です。コキフももちろん、フレートライナー用19000も同時に設計を進めています。やるからにはコンテナは10ftを5個積みの全盛時代ですね。インジェクションを使用した場合、金型製作の時間と修正に時間を取られるのが悩みの種ですが、ちょこちょこ進めています。

■DD13初期車
これまた昨年からの積み残し(^^ゞ 前頭部のルーバーなどにインジェクションパーツを使うかどうかなどで悩み、行ったり来たりしております。車体上部以外の構成はだいたい決まってるんですが…。

■20系電源車
前頭部の試作が出来て店頭で展示したりしていましたが、マニ20(明かり取り窓増設前)とカニ21(一次車とそれ以降の量産車の両方?)を製作します。

■関西私鉄有名車輌(笑)
これも店頭で何度も試作品を見ていただいていますが、車体キットは初春までにはなんとか。車体パーツを年内に。床下機器はその後という形で進行中です。或る列車のキャストパーツや台車も進めていますので、すでにキットを購入の方は車体製作、頑張って下さい!

これ以外にもいろいろ構想がありますが、とりあえず現実性のありそうなこのあたりまでで、初夢(?)のお話しは終わりにさせていただきます。新年は1月10日(土)からの営業となります。今年もよろしくお願いいたします。