EF56二次/EF57 1東海道/東北とEF59 24のご案内です

EF56一次から時間が空きましたが、EF56二次とEF57 1を発売いたします。
※価格はすべて税別 ※特製完成品はすべて2モーター仕様となります。
これでやっと東北急行の役者も揃って来ましたっ! 注:個人的な感想です(^^ゞ

■EF56二次 東北(FAB製品)
EF56th2

東海道から宇都宮に転じたEF56はEF57と混用された後、東北の旅客列車電暖後は臨時急行や荷物列車で活躍。荷物列車運用は昭和50年まで続き、日中走る荷41列車は撮影された方も多いと思います。模型は活躍末期の形態としてSG煙突改造後になります。
●キット:140,000円(2モーター仕様) 145,000円(1軸1モーター仕様)
●特製完成品:予価350,000円前後 Pinecone Productsバージョン(塗装/フィニッシュワーク)は380,000円前後を予定しています。

■EF57 1号機 東北(FAB製品)
EF571th

EF56と異なり、上越を経て宇都宮に入ったEF57は上越時代につらら切りの庇を装備。迫力ある外観で人気の機関車でした。今回の模型はEF57量産機と合わせて電暖改造され、SG煙突の後に独特な形状をしたベンチレーターが載った姿です。臨時があるときの124レの送り込み重連で量産型にまじって1号機が来ると嬉しかったですねぇ。
●キット:142,000円(2モーター仕様) 147,000円(1軸1モーター仕様)
●特製完成品:予価350,000円前後 Pinecone Productsバージョン(塗装/フィニッシュワーク)は380,000円前後を予定しています。

■EF56二次 東海道(Wester Wiese製品)
56TK
戦後、東京〜米原で東海道で急行や荷物列車、各停に活躍した時代を模型化。全線電化後は東京口の普通列車牽引が任務となりました。屋根に避雷器を、標識灯を車体へ移設し、パンタグラフをPS14Aに交換した後となります。
●キット:140,000円(2モーター仕様) 145,000円(1軸1モーター仕様)
●特製完成品:予価350,000円前後 Pinecone Productsバージョン(塗装/フィニッシュワーク)は380,000円前後を予定しています。

■EF57 1号機 東海道(Wester Wiese製品)
571TK
EF56 13号機として製造中に大出力モーターに交換して生まれたのがEF57 1号機。デビュー時から特急牽引機として活躍し、昭和26年移行は「つばめ」「はと」などをC62と共に牽引するため浜松にも所属。沼津に戻った後も優等列車牽引に活躍しました。模型はヘッドマーク掛けも取付可能。
●キット:140,000円(2モーター仕様) 145,000円(1軸1モーター仕様)
●特製完成品:予価350,000円前後 Pinecone Productsバージョン(塗装/フィニッシュワーク)は380,000円前後を予定しています。

■EF59 24(Wester Wiese製品)
5924
EF56の二次形を改造した唯一のEF59。EF53改造のEF59だけで運用を賄えなくなり、EF56からもEF59への改造が始まりましたが、二次形は12号機だけがEF59 24となりました。模型は列車無線改造前ですが、24号機はEF53改と異なり、当初から電連等を装備し、1エンドが賑やかです。
●キット:150,000円(2モーター仕様) 155,000円(1軸1モーター仕様)
●特製完成品:Pinecone Productsバージョン(塗装/フィニッシュワーク)で400,000円前後を予定しています。

キット、特製完成品とも注文生産となります。ご希望の方は
http://fabtrains.com/cancel/
をご一読の上、5月11日までにメールもしくは店頭にてお申し込みください。
特製完成品つきましては、は5月7日までに一定数以上のご予約を頂いた場合のみ製造させて頂きます。製造の可否については5月8日までにご連絡させていただきます。
また特製完成品のお支払いはキット発売から1ヶ月以内にキット代金を、完成品お渡しのご連絡から1ヶ月以内に残金のお支払いとなります。