近藤さんagain…怒濤の半流軍団登場😯

 数年前に次から次へと飯田線仕様の平妻省電を作りまくったオトコ、近藤さんが帰ってきましたよ! 今度はWester Wieseの半流を作りまくりです。「まだ全部作りきってないんですが」とおっしゃいますが、ここまでに作った飯田線仕様は数十輌? びっくりしちゃう近藤さんの半流省電を店内でしばらく展示させていただきます。ご来店の際には是非、観賞を。見てるだけでやる気がムラムラ湧いてきそうな作品群です。
 お借りした展示各車は明日から当店FaceBookでご紹介しますので、お楽しみに! イイネもお忘れなく〜。

ストラクチャー1,000円!
















1月11日:ちょびっと訂正しました。

※大事なお知らせ。昨日⬇️下記⬇️を投稿したところ、問い合わせいただいて仕事になりませんです💦 申し訳ないですが、メールでのお問い合わせにはお応えできかねますので、ご希望の方はご来店の上、在庫をご確認ください🙇🙇
———————————————-
だんだんショウケースが狭くなってストラクチャーを置いておくスペースがなくなってしまいました❗️😨
大掃除もしなくちゃいけない時期なので、ストラクチャー、シーナリィ用品など1001円以上の製品をどれでも1個1000円で販売します😭
*5,000円の製品でも20,000円の製品でも1,000円ですが、1,000円以下の商品は1個100円です😵
販売期間は12月22日〜2019年3月30日。消費税は別途お預かりしますが、そのくらいは許してくださいね〜💦

誤解されないように着々と…

 FABは実は飲み会の肴でしかないという不穏な噂が立ちそうな今日この頃。これではイケナイと一念発起しましたよ! 一年の計は元旦にあり、です。
 ストラクチャーセールは継続中ですが、皆さんのご協力で空いたショウケースには車輌模型が続々と。普通に模型店に見えてきたんじゃないか? 気のせいか?
 ショウケース展示車輌は完成品として販売も考えていますが、店主多忙で値札を作っている時間がないので、ご希望の方はもう少々お待ち下さい🙇 ガマンできない方はご来店時に聞いてください。
 それにしても開店15年にして、ついに模型屋の体を成して来たんじゃないかと自画自賛。この後は米国型とパーツのセールを画策中。4月からレイアウト製作に入るためにはともかく在庫の山をどうにかしなくてはなりませぬ…。

新年会でGO GO❗️ 今週末も新年会‼️😮

















書いている私も、こんなこと書いていいのかと思いますが…先週(12/29)の忘年会でワイン不足に陥ったのに危惧した皆さんに週末(1/5)の新年会では大量のワイン、ビールを持ち込んで頂いたためにアルコール飲料が大量に残ってしまいました😭 世の中、うまくいかないものです。とほほ。しかし、このまま捨ててしまうのはあまりにも惜しいので、今週末、1月12日(土)も営業時間終了後、2019年度第二回(?)新年会を店で実施します。頑張って消費しましょ〜。いらっしゃる方はくれぐれもお酒は持ってこないようにお願いします。さすがに第三回は避けたいです…💦

165/167/169系再生産についてです















 昨年から各種生産してきた165系/167系/169系ですが、新規や買い足しのご希望があるため、既発売製品の再生産をお受けします。各車種の説明は以前のもののリンクが下記にあります。またサロ、サハシなど下記リンクにない車種をご希望の方はご相談ください。春以降は153系の生産となるため、165系列は今回が最後になります。ご希望の方はコチラを御一読の上、Eメールで1月25日(金)までにお申し込みください。価格は据え置きです。よろしくお願いします。

クモハ165原型 モハ164 0原型
クハ165原型
モハ164 800原型/冷房
クモハ165冷房 モハ164 0冷房
クハ165冷房
167系原型
169系冷房

明けましておめでとうございます

昨年は大変お世話になりました。本年も引き続きご贔屓の程、よろしくお願いいたします。

ロクに製品を作らなかった一昨年に比べ、昨年は頑張って作りましたが、今年もいろいろ予定しております。
というわけで、2019年新製品の予定ですが…。

  • 一次流電はパーツの到着待ちで、1月末までには納品できるのではないかと考えていますが、2月になっちゃうかも。微妙なところです…。
  • 10000系貨車の最後を飾るワキ10000 は丸屋根の初期車から発売します。角屋根は…丸屋根のワキ5000の後なので、まだ時間かかりそうです。
  • 急行電車は165系の再生産を今週中に受け付け開始します。その後に急行電車第二弾となる153系ですが、4月頃から発売開始予定。原型の冷房改造前から冷改車まで、165系同様に車種毎にできる限りのバリエーションを製作していく予定です。
  • 石炭車はもうすぐ予約締切のセキ1000に続いてセキ3000を予定しています。量産車だけでなく。模型化されることが少ない(されたことがない?)開き戸下部がZ断面の初期車も欲しいですねぇ。
  • コンテナ車シリーズ最後を飾る製品としてチラ1(コラ1)を製作します。全盛期を考えると複数輌のセットがいいんでしょうが、ローカル運用になったコラも考えると単品も用意しなくちゃダメですね…。

これ以外にも計画している車種がありますが、目処が付き次第当店ウェブサイトやFaceBookでご案内させていただきます。ご期待ください。