WWキハ17キット再生産のお知らせ

詳細な調査で従来のキハ17製品の枠を越えたモデルとして好評をいただいたWester Wieseキハ17各種が再生産となります。各タイプとも新製当時から信号煙管が取り付けられた後の時代まで、各時代を再現出来るキットで、イモンギア、IMONNミニモーターなどは別購入になります。




■キハ17Bタイプ (101〜204)旧台枠、旧形ラジエータ搭載、妻面の梯子や、検水弁覆いなどがキハ17初期車の特徴です。¥51,000円+税




■キハ17Cタイプ(216〜229:〜246という説もあり)昭和30年度のこのタイプから新台枠、新型ラジエータになりましたが、暖房装置が従来通りの排気暖房なのが特徴です。¥50,000円+税




■キハ17Dタイプ(230〜327:247〜という説もあり)ウエバスト暖房器に変更されたキハ17を代表するスタイルですが、意外に製造輛数が少ないタイプ。¥50,000円+税
■キハ17Eタイプ(321〜402)昭和31年度の最終増備車は、屋根警笛、両端通風器の両押込化、便所窓Hゴム化と通風器新設、側板妻面側のウインドシルの廃止されるなど、外観が大きく変わりました。¥51,000円+税

予約をご希望の方はEメールで希望のタイプと輌数を7月31日までにお知らせ下さい。またキハ10、16、51も再生産の予定とのことです。よろしくお願いします。